忍者ブログ
信州の鉄道+α管理人のブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは
今日も暑かった。
そんな中、測量実習の外業(野外で距離や角度を実際に測ること)があった。
そして、今回が留年等がなかった場合の最後の外業となった。
行ったのは三辺測量。
光波測距儀(トータルステーション)を用いた距離測量だ。
この機械は一台数百万ほどするかなり高価な機械である。
捜査方法は、気温・気圧を入力し目標である反射板を視準、測定ボタンを押すだけ。
あとは機械が光を照射・計測し距離を出す。
ほんの数秒で比較的長い距離が測れるので、現在最も行われている距離測量だ。
この最新技術を使った測量が実習の最後だった。
去年の春、金属製の巻尺を使用して測量を始めてから一年数か月が経った。
距離を測ったり角度を測ったり高低差を測ったり・・・
いろいろやってきたなぁ。
器械の使い方も覚えられたし、かなり充実した実習だったと思う。
この実習と座学の測量の単位がとれれば「測量士補」という資格が貰える。
しかっりと資格が貰えるように、残された内業(レポート)を頑張りたいと思う。

てな感じで少し書き方を変えてみた今日の日記前半でした。
しかしほんとに今日で外業が終わると思うとなんだか複雑な気分です。
測量実習は体力や神経使うのでこの時期はつらかったです。
しかし、進路によってはもう2度と測量をやらないかもしれないと思うと少し悲しくなります。
しっかり2年間頑張ったからだろうか?
この経験が将来役に立てばいいなぁ。

セキュリティーソフトがおかしくなった。
一台しかインストールしていないのに、「許容される台数を超えています」という警告が出る。
はて、どうした事だろうと思いネットでサポートを見ようとすると、「IEでは表示できません」と出る。
一体どうしたんだ、カスペルスキー。
その性能の高さから、少し値が張っても使う人が増えてきたこのソフト。
一時間に一回の定義ファイルの更新や24Hサポートが人気のポイントなのに…
ライセンスはあと50日くらい残っているのに。
どうすればいいのだろう?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/13 佐藤一雄]
[07/24 ど鍋]
[07/23 キハの笛@管理人]
[07/23 しゃも]
[07/22 キハの笛@管理人]
[07/21 ど鍋]
[06/26 ど鍋]
[02/23 橙火]
[02/22 ATMF会長]
[02/21 キハの笛@管理人]
プロフィール
キハの笛
HN:
キハの笛
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1990/07/06
職業:
学生
趣味:
鉄道
自己紹介:
nnctに通うキハの笛と申します。
長野県に住んでいます。
長野県内の鉄道関係、学校での行事や身の回りのことを書きたいと思います。
出身 長野県大町市
カウンター
最新記事のフィルム
最古記事
(07/13)
(07/16)
(07/17)
(07/21)
(07/28)
(12/13)
(12/17)
(12/18)
(01/22)
(01/23)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]