忍者ブログ
信州の鉄道+α管理人のブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは
今日は国語の授業がありました。
私の学校では国語は3年生から選択になります。
私は現代文1(小論文)を選択しています。
で、今日ある文につながる文章を書きました。
題は確か「サッカーと野球はどっちがいいのか」的なものだったと思います。
で、今回は私たち学生はサッカー肯定派という設定で文を書きました。
その文というのが、野球について否定的に書かれた後半部分につながるサッカー肯定部分です。
サッカーについて肯定的に書くのは全く問題ないのですが、後半部分に書かれている野球批判の文が少し問題がある気がしました。
簡単に書くと、
・野球は攻撃中は打者以外仕事がなくヒマである。
・守備中もボールさえ来なければヒマである。
・サッカーと違い延長があるからダラダラしがちである。
・サッカーと違いHRなどで大量に点が入るから一点の重みが小さい。
・世界的に見てサッカーよりも普及していない。
などです。
最後のものは事実なので問題ないと思います。
しかし他のところは…
いや、確かに全部当たってはいると思います。
それでも少しやりすぎではないでしょうか?
打者以外は攻撃できなくても、状況を整理し次の攻撃について考えることはできるはずです。
守備だって常に周りに気を配る必要があるはずです。
延長があるのはしっかりと勝負がつくという利点もあります。
一回の攻撃で大量に点が取られてもその次の回で取り返されるかもしれません。
大量得点が入るシーンなどは見ていてとても面白いです。
私はどちらかというと野球のほうが好きです。
サッカーはあまり試合が動かないので少し飽きてしまうこともあります。

学校で使うテキスト用に極端に書いて分かりやすくしているのはよく分かります。
しかしこれでは野球を必死でやっている人にひどいと思います。
実際野球部の人たちは怒っていました。
私もだいぶムカつきました不快感を覚えました。
担当の先生はいい人らしいんだけどなぁ。(←曽○さん談)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/13 佐藤一雄]
[07/24 ど鍋]
[07/23 キハの笛@管理人]
[07/23 しゃも]
[07/22 キハの笛@管理人]
[07/21 ど鍋]
[06/26 ど鍋]
[02/23 橙火]
[02/22 ATMF会長]
[02/21 キハの笛@管理人]
プロフィール
キハの笛
HN:
キハの笛
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1990/07/06
職業:
学生
趣味:
鉄道
自己紹介:
nnctに通うキハの笛と申します。
長野県に住んでいます。
長野県内の鉄道関係、学校での行事や身の回りのことを書きたいと思います。
出身 長野県大町市
カウンター
最新記事のフィルム
最古記事
(07/13)
(07/16)
(07/17)
(07/21)
(07/28)
(12/13)
(12/17)
(12/18)
(01/22)
(01/23)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]