忍者ブログ
信州の鉄道+α管理人のブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは
昨日の日記の投稿がうまくいってないようですね。
ショック…
知っている方もいるかもしれませんが、今日の分も投稿エラーが起こっていたのであわてて書き直しているところです。
やはりPCからの方が確かだな。

昨日、3週間ぶりに大町に帰ってきました。
帰りには、しなの号を利用したのですが、ものすごく混んでいたため松本まで立っていました。
特急で立つなんて初めてでした。
どうせ立つならと思い、先頭車の運転室前に立っていました。
ここを含め、各デッキには5人くらいの人が立っていたと思います。
指定席はもちろんガラガラ…
そろそろ自由席を増やすことを考えるべきではないでしょうか?
というか、基本6両編成で運転しているのがどうかと思う。
あずさやSあずさは、最低でも8両なのに。
それほど利用率が低いとも思えないし、JR東海には少し考えてもらいたいものです。
まぁ、私は運転席をずっと眺めていくことができたのでうれしい限りでしたが・・・
特急の先頭に立って運転席見るなんて、子供の時もしくはこんなときじゃないと無理だもんね。
いやー、満足満足!

それはそうと、JR東日本が新型リゾート列車を導入することを発表しました。
車両は小海線で運転中のキハE200と同じシステムを用いたハイブリッド車両になるようです。
ということは、小海線での実験がうまくいったということなのでしょうか?
http://www.jreast.co.jp/press/2008/20090113.pdf
上記PDFの通り、導入予定の路線は、津軽線・大湊線・五能線、そして我らが大糸線!!
そう、私の地元を走る大糸線にも導入されるのです!!
いや~、ホントうれしいです。
まさか、地元路線にリゾート列車が走るようになるとは、夢にも思っていませんでした。
しかもハイブリッド気動車の新型車両!
たまりません。
それにしても、大糸線の東日本管轄区間は全線電化なのに、なぜ気動車を導入するのでしょうか?
やはり、非電化区間である西日本管轄内への乗り入れも考慮しているのでしょうか?
詳細は今のところ未定のようです。
何はともあれ来年の秋には、大糸線を2両編成のリゾート列車が運転されていることでしょう。
予想では全席指定の快速列車になると思います。
大糸線だけでなく、県内在来線も走ることになるのではないでしょうか?
今からとても楽しみです。


カインズで仕事してきたよ。
久々はやはり疲れる。
しかも5時までだと思ってたのに1時まで。
時間は短くなったが、お弁当持って行ってたこともあり、精神的にも疲れちゃった。
で、3週間前まで極力マスクは控えろと言われていたのに、今日行ってみたら、「レジ係員は原則マスクを着用せよ」と言われた。
この3週間に何があったのだろうか?
インフルエンザでも流行ったかな?
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/13 佐藤一雄]
[07/24 ど鍋]
[07/23 キハの笛@管理人]
[07/23 しゃも]
[07/22 キハの笛@管理人]
[07/21 ど鍋]
[06/26 ど鍋]
[02/23 橙火]
[02/22 ATMF会長]
[02/21 キハの笛@管理人]
プロフィール
キハの笛
HN:
キハの笛
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1990/07/06
職業:
学生
趣味:
鉄道
自己紹介:
nnctに通うキハの笛と申します。
長野県に住んでいます。
長野県内の鉄道関係、学校での行事や身の回りのことを書きたいと思います。
出身 長野県大町市
カウンター
最新記事のフィルム
最古記事
(07/13)
(07/16)
(07/17)
(07/21)
(07/28)
(12/13)
(12/17)
(12/18)
(01/22)
(01/23)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]